リリース情報

›› Drupal 6.0 beta 1 がリリース
投稿者: webmaster 投稿日時: 2007-09-15 (土) 23:27   | |

本日、Drupal 6 のファーストベータ版がリリースされました。
本家記事:Drupal 6.0 beta 1 released
あくまでも開発途中のベータ版ですので、次期バージョンのプレビュー目的のみでの利用に留め、実稼働中のサイトに利用するのは避けてください。

›› Drupal 6 のリリース時期について
投稿者: Takafumi 投稿日時: 2007-09-01 (土) 02:20   | | |

次期バージョンである Drupal 6 のファーストベータが、現地時間の 9/3 (あるいは近辺)にリリースすることが計画されているようです。 (9/4 追記:バグが多いので2~3日延期とのこと)(9/8 追記:致命的なバグが2つあり、リリースが遅れそうな様子)
さらに、DrupalCon までに次のベータ版(あるいは RC 版)をリリースしたいようですので、これは 9/18 近辺ということになるでしょう。

›› 5.x 用 公式日本語リソースキット第5版を公開
投稿者: webmaster 投稿日時: 2007-07-28 (土) 00:58   | |

Drupal 5.2 のリリースに伴い、変更点に対応した「5.x 用公式日本語リソースキット第5版」を公開しました。
変更点が多いので、5.2 へアップグレードした方も更新をお勧めします。

›› 脆弱性を修正した Drupal 5.2 / 4.7.7 がリリース
投稿者: webmaster 投稿日時: 2007-07-27 (金) 15:22   | |

本日、2つのセキュリティ上の脆弱性と、いくつかのバグを修正した Drupal 5.2 / 4.7.7 が公開されました。
危険度が中程度の脆弱性を含むため、これ以前のバージョンを使用しているユーザは早急にアップグレードすることをお勧めいたします。

アップグレード方法と、今回修正された脆弱性については以下を参照してください。

›› 5.x 用 公式日本語リソースキット第4版を公開
投稿者: webmaster 投稿日時: 2007-05-13 (日) 00:35   | |

一部、概念に基づいた訳を、直訳のカタカナに変更した、5.x 用公式日本語リソースキット第4版を公開しました。
変更点は以下のとおりですが、以前の版を使用していても、さほど問題はありませんので、任意で更新してください。

›› 5.x 用 公式日本語リソースキット第3版を公開
投稿者: webmaster 投稿日時: 2007-04-16 (月) 03:26   | |

privatemsg モジュールの翻訳に合わせコアの一部の文字列を調整した、5.x 用公式日本語リソースキット第3版を公開しました。

変更点は以下のとおりですが、以前の版を使用していても大した問題はありませんので任意で更新してください。

›› 5.x 用 公式日本語リソースキット第2版を公開
投稿者: webmaster 投稿日時: 2007-03-04 (日) 03:45   | |

分散型認証のヘルプで一部表示不具合が見つかったため、日本語リソースキットのメンテナンスリリースを行いました。

›› Drupal 5.x 用 公式日本語リソースキットを公開
投稿者: webmaster 投稿日時: 2007-02-26 (月) 00:16   | |

予定より大幅に遅れましたが、本日、公式日本語リソースキットを公開いたしました。
すでに他のファンサイトより提供されている日本語翻訳ファイルをご利用の方は、より有用な情報の交換を円滑に行えるよう、こちらをご利用いただくことを強くお勧めいたします

›› 非常に危険な脆弱性を修正した Drupal 5.1 / 4.7.6 がリリース
投稿者: webmaster 投稿日時: 2007-01-30 (火) 16:10   | |
›› Drupal 5.0 正式版がリリース
投稿者: webmaster 投稿日時: 2007-01-15 (月) 23:20   | |
Drupal の 6 回目の誕生日である本日、待望の Drupal 5.0 正式版が公開されました。
対応する公式日本語翻訳ファイルは、最終調整をし、近日中に公開しますので焦らずにお待ちください。

なお、5.0 からはウェブベースのインストーラーが付属し、インストールの内容や処理を「プロフィール」と呼ばれるもので定義できるようになりました。 これに伴い、公式以外のプロフィールを用いたパッケージの配布やプロフィールのみの配布といったものがサードパーティから行われることもあるかと思いますが、それらを使用した場合のサポート様々な質問等は当然ながら当サイトでは一切お受けできません。 その点に注意し、それらを使用した際のサポート様々な質問等は配布元サイトにお願いします。

以下は Dries 氏のアナウンスです。
コンテンツの配信