Drupal 4.7.0 beta1 がリリースされました

投稿者: webmaster 投稿日時: 2005-12-09 (金) 20:45   | |

表題のとおり、Drupal 4.7.0 ベータ1 がリリースされました。とはいえ、あくまでもβ版であってRC版ではないことに注意し、すでに運用中のサイトに利用することは避けることをお勧めします。下記にもあるとおり、正式版リリースはまだ1~2ヶ月は先になるようです。以下は Dries 氏の発表を翻訳したものです。

======================================================================

私たちは、最初の Drupal 4.7 ベータリリースが入手できることをお知らせできてうれしく思います。それはすぐにhttp://drupal.org/files/projects/drupal-4.7.0-beta1.tar.gzからダウンロードして入手できます。
このベータリリースは、うまくいけば4~6週間でリリースされるであろう最終的な Drupal 4.7.0 のリリースへ向けての重要な一歩となります。Drupal 4.7.0 は、いくつかのクールな新機能と多くの目に見えない改良点を伴った、今までで最もエキサイティングなリリースになるでしょう。自由なタグ付け、コンタクトフォーム機能、管理しやすいメニュー、より良いデフォルトのテーマエンジン(PHPTemplate)、改善された検索機能、テーマ特有のブロック領域、改善された PostgreSQL サポート、テーマ可能なフォーム、より良いアップグレードスクリプト、より良いリビジョン処理、またこれら以外にも多くの拡張を含んでいます。
同時に Drupal 4.7.0 は少しだけ小さく(より良いコード再利用、キューモジュールとコメントモデレーションが投稿処理部に移されました)、そして少しだけ速くなっているでしょう。最後に、あなた方のさまざまな Web 2.0 の夢を活気づけるため、私たちはいくつかの管理業務を簡素化する試みとして、コードに AJAX をちりばめました。(ブラウザが対応していない場合は、今までどおりの機能が使われます。)
どうかこのベータを楽しんで、そして私たちが残りの不具合を解決するのを手伝ってください。Karoly (chx) は、この発表から最終的な Drupal 4.7 リリースの間に、最も多くバグを報告した人々に賞を与えるために方策を講じていると書きました。それについての詳細はこの後に続きます。さて、もしあなたが Drupal を壊すこと(いわゆるバグ出し)の素晴らしい才能があるなら、bug tracker(バグトラッカー)を使ってバグ報告をするようにしてください。もしあなたが Drupal を修正する才能があるなら、遠慮なくパッチを提供してください。たとえそれが最も良い解決策かどうかわからなくても、それが他の誰かが必要とする叩き台となるかもしれないので、とにかくそれを提供してください。
Drupal のインストールやアップグレードの方法は、INSTALL.txtUPGRADE.txt、またハンドブックから入手できる文書を参照してください。空のデータベースに素早くデータを流し込むためにdevelopment moduleを使うか、または既存の Drupal 4.6 のデータベースをアップグレードすることができます。もちろんすべての開発中のものと同様に、既存のデータには安全策を講じてください。
自作や注文製、または第三者より提供された Drupal 4.6 用のテーマやモジュールは、Drupal 4.7 で動作させるためにはアップデートの必要があることを忘れないでください。モジュール開発者はそれらのモジュールのアップデート(いくつかのツールが利用できます)、テーマ開発者はそれらのテーマのアップデート、また翻訳者は翻訳のアップデートをすることを奨励します。
ではまた、bug trackerpatch queue でお会いしましょう。Thanks!