初めてのコンテンツ作成

インストールが完了し、基本的な設定が完了したら、いよいよ初めてのコンテンツ作成です。

Drupal では、さまざまな種類のコンテンツタイプが用意されていますが、ここではユーザ別に書くことのできる 《 ブログ 》 を例に説明します。

また、ブログには画像を挿入したいことが多いでしょうから、あわせて、画像の挿入方法も説明します。 なお、Drupal でコンテンツに画像を挿入するには、さまざまな方法がありますが、ここでは、Drupal をインストールした直後から使える、もっとも基本的な方法を紹介します。


まず、ユーザ別のブログと、画像をアップロードするためのモジュールを有効化します。

管理セクション >> モジュール [admin/modules](※1) のページで、blogupload のそれぞれにチェックを入れ、設定の保存 をクリックしてください。


モジュール管理画面

  • ※1 管理セクション >> モジュール [admin/modules] とは、ナビゲーションメニューの 《 管理セクション 》 から 《 モジュール 》 のリンクを辿ることを意味します。 また、[admin/modules] は、クリーンURL 使用時には URL (http://example.com/admin/modules)を、不使用時には引数(http://example.com/?q=admin/modules)を表しています。
    このような表記は、説明の中では頻繁に出てきますので、よく覚えておいてください。


モジュールが有効化されたら、続いて、コンテンツ作成 >> ブログエントリ [node/add/blog] へ進んでください。


コンテンツ作成 >> ブログエントリ


コンテンツの作成画面になりますので、まず、タイトル本文 を記入してください。


投稿画面


タイトルと本文の記入が終わったら、下へスクロールし、入力書式Full HTML を選択してください。

次に、ファイルの添付新しいファイルの添付フィールドに、挿入したい画像ファイルのフルパスを入力してください。 なお、その際には、参照... ボタンを利用すると便利です。

入力が終わったら 添付 ボタンをクリックしてください。


入力書式と添付


ファイルのアップロードが始まりますので、しばらく待ちます。


アップロード中


ファイルのアップロードが完了しました。

この時、リスト欄のチェックボックスにチェックが入っていたら、それを外してください。

続いて、説明欄のファイル名の下に URL が表示されているのがわかると思います。 これが、アップロードしたファイルへのフルパスとなりますので、それを選択してコピーしてください。


アップロード完了


続いて、本文のテキストエリアに戻り、画像を挿入する位置を決めます。
ここでは、先頭に挿入することにしましょう。

<img src="" alt="花火" /> のように img タグを入力し、src="" に先ほどコピーした URL を挿入して、最終的に <img src="http://example.com/files/HANABI-320x240.jpg" alt="花火" /> のようにタグを完成させてください。


imgタグ挿入


タグの入力が完了したら一番下までスクロールし、 送信 ボタンをクリックしてください。


送信


投稿が完了し、ブログエントリは作成されました のメッセージが表示されました。


投稿完了


フロントページへ行き、どのように表示されるのか確かめてみましょう。


フロントページ

キチンと表示されているようです。

以上で、ブログの投稿と、基本的な画像の挿入方法は理解できたと思います。
おつかれさまでした。