Jamail モジュール 6.x-1.0 をリリース

投稿者: Takafumi 投稿日時: 2008-03-30 (日) 23:00   | |

本日、Drupal 6.x 用 ISO-2022-JP メールエンコーディングモジュール「Jamail」をリリースいたしました。

このモジュールは、Drupal 6.x から日本語のメールを送信する際、メール内容を日本の標準的なメールエンコードである ISO-2022-JP に変換することで、Drupal からのメールが UTF-8 に対応していない MUA(Yahoo!メールや古いメールクライアントなど)で文字化けするのを防ぎます。

今後はこのモジュールを日本語ディストリビューションに同梱する予定ですが、バグがないことを確認するために、一週間程度様子を見るつもりでおります。
つきましては動作を確認された方は、不具合の有無にかかわらずご報告(このエントリへコメント)いただければ幸いです。

03/31 追記: コードに冗長な箇所があったので修正して差し替えました。 パッケージのバージョンに変更はありません。

ダウンロードページ